« 詩人あまのじゃっく? | トップページ | おでかけには必ず・・・ »

2007年10月26日 (金)

まゆげ再び

ふと、鏡を見て思った

カモメまゆげがボーボーやんっ

━━━━(・ー・  )━━━━!!

そう、あまのじゃっくは、化粧をしない

(一部訂正あり。化粧をしないではなく

出来ないの間違いでした・・・・)

生き物。なので、マユゲも当然

よく言えばナチュラル志向?

普通に言えば、生えっぱの

ジャングルマユゲ?である。

しかし、前回の失敗 参照)大誤算

の二の舞は御免であるΣΣ(・д・¥)

そして、「眉毛カット位、普通自分で

するやんなぁ~」という思い違いを

(あまのじゃっくのどんくささの度合いを

計算間違い??)

しつつ、眉毛カットを決行することとした本日。

まず、用意するもの

Cimg1603

小さいハサミ(決して、鼻毛きりではない)

目の細かい櫛

剃刀

である。

で、眉毛の形を剃刀なんかで整えつつ

櫛からはみ出た毛をハサミでチョキチョキ~♪

(確か、DHCとかの本で見たはず)

結果発表

▲ 形がちゃんとならず。

   羽の生え変わり時期のカモメと化した

▲ はみ出た毛を切ったはずがマダラ

   適当に鋏むから?

▲ 剃刀で流血

   やはりどんくさいから???

ということで・・・・・・

結論

やっぱり、眉毛カットはプロの人にしてもらいましょう。

追伸)

マユゲ周りが剃刀負けして、カユイです・・・(泣)

Cimg1577

かわいそうやから見んといたるわ・・・・・

あ・ありがとう(,,-_-) グレルヨ

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポッチとよろしく

|

« 詩人あまのじゃっく? | トップページ | おでかけには必ず・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日はMacでも書き込みできる♪>ココログがなおったのかそ
れともMacOSのバージョンがあがったからか?w

化粧できない人、わたしもですっ!親も化粧しないし誰も教え
てくれへんかったし。逆に化粧すると肌の傷みが早いって聞い
た♪ちなみに眉毛は「剃ってるの?」って位薄いので手入れし
たことないです(^-^;

ついでに暴露すると、夏になっても脇毛や腕毛の処理なんて、
30代になってからと言うもの、やってませ〜んw(こうなっ
たらおばはんなん?ひょっとして・・・がーん?)

投稿: 桜野らむね | 2007年10月27日 (土) 10時04分

桜野らむねさん

よかったです~!Macでも書き込みできるようになったんですね( >Д<;)

同志?発見ですぅ~!!ふふ。そうそうやっぱり
素顔で勝負!って、勝負出来てませんが~(笑)
あまのじゃっくのマユゲ書いても無いのにしっかり存在感大です。なので、お手入れを試みると
こんなことに・・・惨敗でしたヘ(゚д゚ヘ)

結構毛深いと思われるあまのじゃっく。夏に
生えっぱなしだと、熊に間違えられるかも(笑)

投稿: あまのじゃっく | 2007年10月28日 (日) 18時55分

櫛から出たマユゲを切る→大失敗の経験者でございます(^-^;
それはまるで、稲を刈り取ったばかりの田んぼのような、悲惨で荒涼とした光景でした。

でも、私は挫けなかった!
化粧が苦手なくせに、素顔に自信が無い私。
歩く公害だと訴えられる前に、せめて眉毛とマスカラ(だけは)やろう、と決心したのでした。

私が仕入れた、かなりうさんくさい知識によれば、
初心者は眉の上半分をいじるな!
下半分は、理想のラインを超えた分だけをカット!

そしてマスカラは、超自然に仕上がるタイプ!
かつ、お湯で流せるタイプを選ぶ!
飛び散った分は、綿棒でちょいちょいと拭う!

これでうさんくさい「ほぼ・ナチュラルメイク」の完成?!
良かったら、お試しください・・・。

投稿: Jil.de.lion | 2007年10月28日 (日) 23時12分

jil.de.lionさん

荒涼たる風景。すごく的確な表現です(笑)
もう笑うしかなかったです・・

そうかぁ、下しか触ったアカンかったんや。
いっつも上からカットしてた。学習~
こんど、揃えてもらった後は、頑張るぞォ~

マスカラ挑戦してみようっと!
そろそろ(かなり遅いけど)
殴られた痕みたいにならんように
出来るかなぁ~

乞うご期待(゚Д゚;)

そうそう、ルルーシュ始まりましたぁ~
1話目よりちょっとハマリそうです!

投稿: あまのじゃっく | 2007年10月29日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/258198/8627074

この記事へのトラックバック一覧です: まゆげ再び:

« 詩人あまのじゃっく? | トップページ | おでかけには必ず・・・ »